2009/01/25

今週の深海魚1/25〜



オオクチホシエソ
学名:Malacosteus niger
英名:Stoplight Loosejaw

とにかく大きな口を持とうとして、大きくしすぎたために、
下アゴの肉が足りなくて、底抜けになってます(笑)
いや、そんなの底抜けな理由ではないと思いますけど(^^;

もっとスゴイのは目の下にある赤い発光器のようです。
深海魚たちのほとんどは青い光しか感じることができず、赤い光には気がつきません。
ところが、オオクチホシエソは赤い光を感じることができ、赤い発光器も持っています。
これで獲物を照らせば、相手からは気づかれずに、こちらからは獲物が丸見え♪
・・・だと考えられています。

暗視スコープみたいですね♪
でも、生物の発光器で、どれくらい遠くまで照らせるんでしょうかねぇ???
(^-^)

3 件のコメント:

みもざ さんのコメント...

昨日からこのおさかなさんを見ながら
ご飯食べてます。

「こんな底抜けの口でなくてほんと良かった。
ご飯がボロボロこぼれるじゃないか」と
胸をなで下ろしながら(爆)

ことり さんのコメント...

深海魚の中でも、私は何故かエソに惹かれてしまいます…。
中学の時の美術の先生に似ているからか?(笑)
発光器はすごいですよね!!

たろ さんのコメント...

>みもざさん
食卓に深海魚カレンダーが?(^^;
食欲減退によるダイエット効果?(笑)
小さなエサはこの底抜け穴からこぼれちゃいそうですよねぇ。。。
大物しか興味がないんですかねぇ??(^-^)

>ことりさん
あら、おひさですー。。
深海魚といえば「エソ」ですよね(^▽^)
エラ張って恐い顔してる魚はみんなエソだもん(笑)
美術の先生も、エラ張ってましたか?
お腹には発光器とか?(マテ