2008/05/27

チョウチンアンコウいろいろ







深海魚カレンダー、制作中。
ひとつひとつ仕上げていくと、趣味が偏りそうなので(笑)
ラフ画をとりあえず描きたいモノ全部描いてみようかと・・・
描きまくり中です(^-^)

「チョウチンアンコウ」と一口に言っても、
ものすごく種類がバラエティに富んでいるんですよー。
どれも捨てがたい。。。しかしチョウチンアンコウはみんな好きだ(;^_^A

6 件のコメント:

みもざ さんのコメント...

チョウチンアンコウって、こんなに色々いたんですね。

そうそう、一昨日生まれて初めてアンコウのフライを食べました。
妙に美味しかったです。
って、チョウチンアンコウの話しからちょいとずれちゃいましたね(笑)

雷 さんのコメント...

ジョルダンヒレナガチョウチンアンコウって
一番長い名前の魚なんですよね。
18文字

たろ さんのコメント...

>みもざさん
アンコウのフライって食べたことないですねぇ。。。
ふつうに身の部分ですか? それとも別の部位かなぁ?
なんだかおいしそう(≧▽≦)
あ、その食べるアンコウでさえも、
チョウチンアンコウだと思ってる人も多いみたいですよ。
(みごとな軌道修正だ・笑)

>雷さん
標準和名で、なら
「ミツクリエナガチョウチンアンコウ」なんですけどねー(^-^)
「ジョルダン」の部分が反則っぽいですね(笑)

junkichi さんのコメント...

おしりにガブリンチョ・・・<息子よ。
ちょっとは勉強しておくれ・・。



チョウチンアンコウって、どれも個性的で好きです・・・恐妻家でかわいそう

みもざ さんのコメント...

さすが、たろさん見事な軌道修正と
ワンポイント豆知識ですね(笑)

食べたのは普通の身の部分でした。

たろ さんのコメント...

>junkichiさん
メスの方が圧倒的にでかくて恐そうですからねぇ(笑)
恐妻家って雰囲気はあるなぁ(^▽^)

>みもざさん
はい、キレイにまとめてみました♪わはは